Twitter×LINEだけで8日間に売上420万円を達成したのでノウハウ解説します

こんにちは~メイコです メイコのプロピールはコチラ

 

TwitterとLINEを使ったら
月収がサクッと420万を超えたので

どうやって売上を伸ばしたのか?

解説していこうと思います。

 

まずは売り上げの支えとなった商品ですが
自分で作ったコンテンツを販売しています

今回は

『売れるコンテンツ作成ガイドBOOK』

という商品です。

 

こんな感じで↑売れてくれました

※画像はまだ6日目ですが、8日間販売して総売上は420万円になりました

 

日付の部分に注目してほしいのですが

販売期間が6日で販売額が125万円です

 

つまり

長期的にジワジワ販売した結果というよりは
短期間でバッと販売した結果になります

 

で、お家ビジネスするなら
こういう『初動の売れ行き』が結構大事で

最初にリリースした瞬間にバッと売れない場合は
長期的にも売れない傾向が強いです。

 

商品が売れる理由はいくつかありますが
無名のわたしのような人間が売る場合は

リリース日までに
既にお客さんの心が決まっている事がほとんどです

 

お客さんは

リリース後にレターを読んで
「よし、買おうかな!」と思うのではなく

最初から
「欲しい!買いたい!」という気持ちがあって

レターを読んでますます欲しくなる

という流れです。

 

ココを分かっていないと
売り上げって本当に伸びなくてすっごく苦戦します

 

フォロワー数=販売力じゃない

 

ツイッターでビジネスをするとなると
何よりも真っ先にフォロワー集めから入って

5000人、1万人と増やし、集めて
満足しながらツイートをしている人が多いですが

 

実は

フォロワー数って販売数とは関係なくて

インフルエンサーと呼ばれる人たちは
ビジネス展開できずに困っている人が多いです

普通の人たちにとっては
商品販売=嫌われるという構図なので

常に良い人を演じ続けなくてはならず
商品を作ってもワンコインだったり980円だったりと

安い金額でしか勝負できず
薄利多売でビジネスするしかなくなります。

 

逆に

わたしのようにフォロワー3000人ほどでも
今回のように商品が100万、200万、300万と

たった6日で360万円の売上になったりします。
(8日で420万円)

 

ツイッターやるからには、フォロワー数

という思考に陥るとまず成功しないし
宝の持ち腐れ状態が続いてしまうので注意です。

 

いいね、リプ周りは時間の浪費

 

さらに、わたしのツイッター運用方法ですが

いいねやリプ周りといったことをしません。

 

例えば

・フォロワーにリプをしましょう

・自分から「いいね」をして「いいね」を返してもらおう

・インフルエンサーに絡みましょう

↑みたいなことを一切やりません

 

初期の頃は頑張ってやってましたが
今の運用方法にしてから

周りにご挨拶に行くという

ムダな行動をしなくて済むようになったので
その分、コンテンツを作ったり
ネコとお昼寝をしたりと自由な時間が増えました。

 

で、この考え方ややり方っていうのが

本当にめちゃくちゃ大事!超大事で

自分からアクションを起こさないと
相手からの反応がないアカウントを作ると

手を止めた瞬間に忘れられてしまうので
それって結構しんどいんですよね。

 

だから大事なことは

・自分のツイートに注目してもらう事

・自分自身に興味や関心を持ってもらう事

・商品に価値を感じてもらうこと

↑こういう事を意識して運用していく方が大事です

大事というか、
これがツイッターの使い方になります

 

LINEを徹底的に活用する

以前はメルマガへ誘導していましたが

現在はLINEへの誘導を行っています。

 

やはり時代はLINEの流れが強いので
わざわざメルマガではなくて
お客さんに行動してもらいやすい方法を優先させます。

 

メルマガだと
いちいちメールアドレスの入力が必要ですが

LINEならワンクリックで
すぐ追加してもらえるので

「面倒くさいな」の工程が1つ減ります。

 

わざわざツイッターからLINEへ誘導する理由は

お客さんの管理をするためです。

 

つまり、お客さんにより積極的に
アプローチできる場所を作るという意味です。

 

ツイッターは広く浅く誰でも気軽に
ツイートを見ることが出来るので

「自分に話しかけている」
というイメージを持ってもらいにくいです。

 

LINEの場合は直接通知が来て

———————————
〇〇さん、こんばんは!
メイコです
———————————

と言った具合に
話しかけているイメージを持ってもらいやすいので

これがセールスにはかなり大事になります。

 

LINEでは
ツイッターの140文字では伝えきれないことを
たくさんアプローチすることができます。

表ではしない裏話、内緒話を
コソコソ聞いて得をしてもらうような感じです。

 

これを繰り返すことで

「メイコさんって何でも暴露してくれるな~」
「信憑性があって信用できる」
「なるほど、こんな方法を使っていたのか!」

などなど

どんどんメイコから学んでもらえる機会が増えます。

めっちゃファンになってくれて
メイコの話もっと聞きたいわ~状態になってくれる感じです

 

こうしてお客さんに

「そういえばメイコさんが〇〇が良いって言ってたな~」

というふうに思い出してもらいながら
商品販売へと繋げていく事ができるようになります。

 

Twitter×LINEビジネスのまとめ

これが、今回行った
ツイッター×LINEを使った手法です。

 

1,ツイッターで集める
2.LINEに誘導する
3.LINE内で内緒話する
4.LINE内で商品販売する
5.ツイッターで商品販売する

こんな感じの流れになります。

 

LINEで内緒話を聞いてくれたお客さんは
商品が欲しくなってくれているので

リリースした瞬間に
初動でドドドーっと買ってくれます。

 

その後、ツイッターで一般販売を行うと

初動で買ってくれた勢いがつくので
「現在〇〇部も売れています!」といった
アピールポイントが完成します。

 

これ、かなり重要なビジネスの話ですが
おそらく無料でここまで書いてる人って
ほぼいないです。

もしくは、知らないかですね

 

知らないとほんとに売り上げって伸びないので
こういう勉強はどんどんやって
知識量を増やしていくほうが良いです。

 

圧倒的な知識量を持っていると
サクサク実践することができて

8日で420万円という
病弱田舎の引きこもりでは考えられないほどの
売上を出すことも可能になります。

 

逆に、この情報を知らずに

頑張っていいね、リプ周りをしながら
フォロワーを増やすことばかりに必死になっていたら

とんでもない遠回りをするどころか
いつまでたっても収入に結びつかない道を
どこまでもあるき続けることになるんですよね

 

ブログも、メルマガも、無料レポートも同じで

・ただただ人を集めさえすればなんとかなる!

・自分が頑張って努力すれば成果が出る!

・毎日更新・配信すればファンになってくれる!

といった妄信をしていると
1年後も売り上げが伸びていない時に
とんでもなく絶望する自分を見ることになります

 

地道にコツコツ頑張れば
神様は見ていてくれる・・・

なんてコトはないので

ちゃんと自分の手と頭を使って
必死になって限界以上に知識つけるのみです

 

知識があるから成功ルートが分かるし
切り開いていけるんですよね

知識もないのに
運頼みで道が開けるってことはないです。

 

知識をつけたかったら
こちらのLINEからメイコを追加してください

ガンガン知識をプレゼントしていきます

https://lin.ee/WSUIDtx

 

ではでは~

メイコより